PCR検査って・・

よく言われているPCR検査って4万円くらいするって言われてびっくりしたけど、保険適用できる、ともあって、どっちなの?、、ってなってます。
でも、ちゃんと裏がありました。
「裏」といってはいけないかもですが、、、これ、、、発熱がある人、要するに疑われる人は保険でできる、という「裏」でした。
そこでただの風邪ってなったらいいけど、発熱があるのなら怖いよね。
それにしても初診料とかはかかるらしいし。
保険が効くっていってもこういうことだ、しっかし、、、なんでこんな高いんだろうねー。
仕事で海外に行く人たちは、時間とか考えて受けて、お金払って、(会社が出してくれるんだろうけど)それ持って行って、帰りも大変な思いをして。。。はー、こりゃ大変です。
もっと簡単に、早く(早くはなかったのか)、何よりも"安く"ならないと国民は困りますーーーー!

幸せの答え

映画「幸せの答え合わせ」、、、みましたか?
これはビル・ナイが出てるのでみました。全く内容は知らずに。
なかなか哀愁があっていい映画でした。
何がみん大だったのか、はよくわからないけど、でも、夫婦ってこんな感じじゃない?lあら始まって、
でも夫は「僕では妻を幸せにしてあげられないんだyい」
と息子にいい、家をです宣言をする。
妻は焦るけど、自分なりに色々考えるんだね。
何が幸せなのか。
何がいけなかったのか、よかったのか。
ビル・ナイが演じる夫はとても優しい。
ビルの演じる人って常にこういう人が多いけどね。
哀愁を感じたい人にオススメの映画です。
海辺の町でのロケで、海辺も出てくるから海好きならいいかもね。
イギリスの南部だそうです。ちょっと寒そうですが。

今もわかってない

ある映画を見ていて、その映画は今から100年前、と言う設定の、しかも外国の映画なんだkど、
セリフに「。。。ワサビ、、」ってところがあったのです。
まさか、あの「ワサビ」じゃないよね、、、。
絶対そんなシチュエーションではないし、あそこでワサビが出るはずもない、
でもだったらあの背ウフは何の単語だろう?
前後の文面を見ても思い当たる英語がない。
発音にもよるけど、全く違うものなんだろうなって思う。
絵も、、、それは一体何?
これ側kレバ、その単語を言う時には日本語の「ワサビ」でいいはずなのだ。
理屈はね。
わさーーびー、、、っていう発音の英語、知ってたら教えてくださーい。
DVDがあるからまた機会を見てその映画を見るつもりだけど、字幕がないタイプでね、
単語は一生わからないかも。。笑
しょうがないね、英語力がないんだから。

お綺麗なほなみさん

私は案外、鈴木保奈美さんが好きです。
女優の部分、ってよりは、人間として、かなーー?
でも鈴木保奈美さんって性格が悪いってことになってますねー、なんでだろ?
きつい?性格がきついからそう言われてしまうのかも。芸能人に友達いないとかいうし。
でもそこでもなく、綺麗だしね、なんか好きです。
昔はそんなふうに思ってなかったんですけど、今は好きで木になる人になりました。
顔が好みだから、かも。
昔は好みじゃなかった、ってことかな、、変わりましたもんね、顔が。
整形したってんじゃなく。
3人も娘さんがいて、旦那さんには他にお子さんもいる、、、あ、そういえばここでも「性格が悪い」と言われる所以が。
なんでも旦那さんの他のお子さんには厳しいとか聞きました。
一緒に住んでいるわけではないですけどね、ヤキモチ妬くとか。
そういうところかなー。
演技はよく知らないけど、うまいから人気なんでしょ?だったら問題ないよね。

ワンコの運動

わんこを飼っている人は、1日に最低一回は散歩に行くはずですが、運動としてはそれだけで¥十分でも、わんこって他の刺激を養うために、遊んだり、運んだり、何かを追いかけたり、、ということが必要なんですって。
わんこを飼ってる人は自然にこういうことを知っているのかな?
道を歩いてるとワンコの散歩してる人たちに会いますが、いつも同じ道を歩いているわけではなく、時々は変えて、時間も変えて、、、としてるようです(おそらく)。
そうしないとワンコってストレスも溜まるのだとか。
まーそうだよねー、ペットだってストレスってあるのだ。
家のなあkで自由に動き回れるわんこはまだいいのかも。
大型犬などで犬小屋で首輪に繋がれていると、いつも同じ景色、、、つまらないよねーー。
野犬、
というのは今はいないけど、昔のそういう犬はストレスがなかったのかな。
他のストレスはあったかも。
なんか、、ワンコの気持ちになってみると、わんこって確かにオーナーによって人生変わるよねーー。
大事にしてあげてね。わんこ飼ってる人ーー。

パワーストーン

パワーストーンが好きな人は、その効果を信じているのかな?
ストーンを持っているとお金が入ってくるとか?
結婚できるとか?笑
持ってただけで?・・・・ないよねーー、信じたい、ってだけでしょ?
なんでもそうだと思うのです。でも、その気持ちは大事ですよね。
何かを信じて行動する、それが「パワーストーン」でも悪くはない、安かったらもっといいね。
そうなのです、パワーストーンって高いんですよーー、効果がありそうなものは特に高い。と感じます。だから手が出ない、、出にくい。
綺麗だなー、って思っても高かったら買えません。
それでもパワーストーン屋さんというのはあるし、売れているようなんだよねー。
好きな人がいる、ってことでしょう。
石を求めてアメリカに!、、、なんて人もいますし。
気持ちはわかりますよ、好きなものを求めてその国に行く、ってこと、します、しました。
だから気持ちはわかる、むしろ、この穂が好感持てます。
ただ「これを買うとしあわせになれる!」なんて思ってる人は不安になる。。

雨?ゆき?

外を見ていたら、雪になり損なった雨が降っていて、外は寒そうだなー、、と。
出歩くわけではないけど、暖かかったら散歩くらい、、と思っていたのに。
しもとが冷えてきますね、雨だと、、、寒いのと、濡れてしまって。
かと言ってレインシューズでは亜rきにくい、早足で歩くので。
コロナもそうだけど、早く暖かくならないかなーー。
寒いところに住んでいると本当に、、、ほんとーーにそう思うのです。
しかも好きで住んでるわけではない場合。

雪が降るところに生まれ育っていないと、雪は大変に思うものです。
雪かき、車も凝るし、着るものもまるで違う、、、生活はすっかり変わりました。
ゆきかき、、、考えたこともない!
テレビで見て「寒そうだなー」って思ってたくらい。
そんな自分がそれをしてるなんてね。誰か取材に来てーー。
寒いけどねーー。

雨なんだし。

お出かけをしようとして車のキーを持ったら「車で行くの?」ときたもんだ。
雨ですしね。
歩いて行ける距離にはあるけど、寒いし、雨だし、、車で行きますよ、、、それが何か?
車で行こうが歩いて行こうが、それは自分で選びたいです。
自分の人生ですし(大げさか)。
どこに行こうともそれは自分の用事だし、自分の意思で行ってるのに、、どうもおかしいそ。
どうしてそうやって人の行動を制限しようとするのだ。
これはここで書いてるけど、家族に向けて、そして世間に向けて言っています。
こういう面倒な家族を持つとね、、、苦しいのですよ、
なので、、「こういう人もいるけど、それはこうやって考えて対処してますよ」
が言いたいだけです。
色々な人、色々な家族の形があるけどね、、、苦しいのはいけません。
雨ですからね、、、怒らせんじゃねーよ。笑

目線はアメリカ?

メーガン・マークルは、アーチー君を生んだ時、情報操作をしましたね。
もう生まれているのに、今分娩室に入った、と。
とっくに病院は後にしてた。それは、パパラッチなどから隠れて病院をさりたかったから、って言われています。
でも中には「目線がアメリカ!」って人も多くて、それは、時差の関係ですって。
どう言うことかと言うと、アメリカのメディアに向けての作戦なんだとか。
本当かどうかはわからないですよ、噂です。
でも全くありえない話でもなさそう。
その時は考えていなくても、メーガンなら「いいタイミングだったわー」ってなってるかも。
人の喜ばしい結婚式の時に妊娠を報告しちゃうくらいですからねー。
あまり人のことは考えてない人みたいです、意地悪ではなく、本当にそうみたい。
目線はアメリカ。。。
あの頃からアメリカに戻る準備をしてたとも思ってないけど、アメリカとイギリスで超有名人になって、
これで私の人生安泰だわーー、てのは確かだね。
お金には困らないけど、あんなに一生啓明でいいんだろうか。。
人の幸せってそこかな?

指をボキボキ!

指をボキボキ!、、とか、ぽきぽき、って鳴らす人がいて、喧嘩の前とかにやるイメージで怖いらしいですが、
実は私も良く鳴らします、、喧嘩はしませんが。
鳴らすと気持ちがいいんです、それだけなんですけどね。
男性が鳴らすイメージですけど、女性でももちろんならせます、慣れ、です。
痛くもないし、時々鳴らしたくなるものなんです、しつこいけど喧嘩はしません笑

いつから鳴らすようになったのかは思い出せないけど、小学校時代から、かな。
よく周りの大人は「そんなことしてると指が太くなるよ」って言ってました。
でもたいして太くなってません、細くもないけど。
足とか、首とか、こうして手の指とかもなりますが、この指をならすって、、いったいあの音はどこから来てるのか?

以前調べた事がありますけど、「ガス」っていう人もいましたよ。
ガス??
別に骨が折れてるわkでもなく、ガス、、良く分からないんですけどね、そういうことらしいです(どういうこと?)。

周りに指をボキボキ慣らすjy副井がいてもびっくりしないでね、喧嘩もしないし(!)、
時々鳴らしたくなるんですよ、、それだけです。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク