2020年8月アーカイブ

知られてはいないけど。

葬儀社の生地を見て「ここまでは誰も知らないよねー」ってなりました。
日本では、葬儀社へのコロナ対策のガイドラインがなくて、各社が個別でとっているんですね。
ご遺体の引き取り時からもなさのような格好でいく、、この装備も大変だし、料金もかかります。

志村けんさんのことがあるので、ご家族は遺体と対面が出来ないのは」誰もが知っているようだけど、
火葬するのも、たくさんの他の方がいると順番もあるし、大変みたいです。

遺骨になったら今度は引き取りの依頼をするのですが、コロナで亡くなったことが近所の人に輪kるの葉嫌だとかで、
引き取りもなにかとやりとりが大変みたい。

こういうのを読むと、個々でも大変、あそこでも大変、、
大変じゃない人などいないのだ、てあらためて思います。

普段と同じ生活が出来る日々、、、これだけでシアワセなんですよね。
そこを普段、誰もが忘れているのだ。

忘れないように生きていきたいですね。

このアーカイブについて

このページには、2020年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2020年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。