誰もが新米

アメリカ人でイギリスに嫁いだ、しかもロイヤル・ファミリーになったメーガンさんが、
「新米の母」についてコ年としました。
「大変である」と。
誰もが最初の子供ときは新米ですし、とまどいはあるので、これはマスコミに対するものかなと思います。
たしかに、なにかあると大きく騒がれ、プライベートと公務、そしてセレブをどう考えているのだ、
などと叩かれています。

うーん、、と思うところはあるけど、その「うーん、、」は、「どっちもどっち」という目でしたが、
こうやって弱音(??)をはくことでちょっと救われる気がします。
だって、彼女もひとりの人間、いいたいことはあるでしょうし、
子供をかかえて世界中から非難されているなんてかわいそうですね。

でも、忘れてはいけないのは、誰もが新米なのだ。
新米であることをあげて「大変でした」はないかなとも思う。

頑張ってはいるだろうけど、一般人のそれとは違う。、
恵まれているのも確かなのだ。

立場をわきまえて、良くみえるようにふるまったらいいのだな、きっと。
どうやって?・・・そrrは分からないけど。

このブログ記事について

このページは、まひろが2019年12月 1日 13:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ドイツの飛行機」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。