医師は大きな病院を転々

今日は寒いです。

家族は今日は暖かいよー

お日様も照っているし、子供達はお母さん、外見れば気温も今日は高いと思うよー

具合悪いんじゃないの?と言われてしまいましたー


具合は悪くないでしょ。

でも何だか肌寒い、一応熱測ってみようっと

ありゃ、微熱がある。

そう言えば頭も思いような気がするんですけど。

多分風邪ひきの前兆ですね。

こんなときは暖かいものを食べて、寒くないようにしよ~っと

わざわざ、医師に診察してもらうほどではないでしょう。赤十字病院の医師は信用はしてるんですよ、ほんとに。

そう言えば近所に、新しく皮膚科が誕生しました。

隣接されて、薬局も出来ました。

総合病院の医師が開業したらしいです。

近所の人が教えてくれました。

個人病院は近所にたくさんあります。

もともと、医師は大きな病院を転々としてそれから開業するんだそうです。

医師の評判がよければ、

総合病院の患者がみんな開業した医師のところにたくさんの患者がついてくるようです。

医師はみんな評判が上がるように対応も良いんでしょうね~

と裏を読んでしまいます。

皮膚のトラブルがあったら、1度行ってみようかな。

以前じんましんで医師に診てもらったらイマイチな対応でした。

とてもいい医師には思えなかったです。

投げやりな対応で、流れ作業。

いやだね。

そう言う事があると、その医師には診てもらいたくないですものね。

このブログ記事について

このページは、まひろが2015年10月30日 16:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「大分、震度5!!」です。

次のブログ記事は「私は本当に看護師になりたいのかな?!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。