英会話と文法

通信教育で英語を勉強している私だけど最近テレビで英語に関する情報を見てビックリしちゃいました。

中学校で習う相手に名前を尋ねる英単語...実は間違いだったんだね。

間違いというかとても失礼な尋ね方だったってことをはじめてしりました。

確かに日本語でも友達同士でしゃべる言葉、目上の人としゃべる言葉って違うよね。

英語でも同じなんだってことがわかってちょっとビックリ。

挨拶でも今まで思い込んでいた単語が本当は違っていたんだってことが色々知れてなんだかちょっと親しみがわいた気がします。

こういうのって実際に海外で生活したり会話をしたりした人じゃないとなかなか知らないことなのかもしれないよね。

進学するのに必要な文法とは違った日常生活で必要な英会話。

違っている部分がたくさんあってなんだか奥が深いです。

このブログ記事について

このページは、まひろが2014年2月15日 03:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「通信での勉強は...」です。

次のブログ記事は「保健師による食事指導」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。